庄交お山歩倶楽部
山男のつぶやき日記

アナタの求める感動が待っている!
スタッフが添乗に行って見つけた可憐な植物、感動する景観、山での出来事など日々更新します。
山形県の庄内(鶴岡・酒田)発着のハイキング・トレッキングなら庄交トラベルで!

金峰山&瑞牆山縦走トレッキング

皆さん、こんにちは。

10月28日から1泊2日で「金峰山&瑞牆山縦走トレッキング」に行ってきました。

「金峰山」は長野県側では「きんぽうさん」、山梨県側では「きんぷさん」と読み方も分かれるようです。

庄内ではおなじみの「きんぼうさん」ではありません。奥秩父にある山です。

「瑞牆山」も難しいですが、「みずがきやま」と読みます。

読み方は難しいですが、大変すばらしい山です。

1日目は早朝出発です。日の出前に庄内を出発、長時間のバス移動。

徐々に空模様が・・・ 登山口に到着する頃には雨になってました。

皆さん、雨具を装着して出発。

山小屋まで3時間ほどの山行ですが、途中、風も強くなり大変な山行となりました。

今回の宿、金峰山小屋は趣のある小屋で、ご主人のこだわりも感じさせます。

夕食は洋食で、ワイン付。これが山小屋の食事とは思えません。

デザートのメロンまで付いてます。
IMG_3091




















今日はほぼ貸切状態。寝室は2階の大部屋でしたがゆったり使えました。

そして、朝食はおかゆ。これも登山前の食事としてはありがたい。
IMG_3092




















女性の方も食べやすいのか、皆さんおかわりしてました。

2日目は5時出発の予定でしたが、外がまだ暗い為、30分遅らせて出発。
IMG_3093




















ヘッドランプがまだ必要な暗さでの出発でしたが、金峰山の山頂までは30分ほど。

山頂ではすばらいい眺望が待っていました。
IMG_3101




















IMG_3106



















IMG_3107



















金峰山からしばらく尾根を歩きます。
IMG_3111



















IMG_3114



















IMG_3116



















南アルプスの山々も見渡せます。
IMG_3118



















瑞牆山に向かう分岐点となる「富士見平小屋」。

ここから瑞牆山を目指します。
IMG_3119



















大きな岩の隣を通ります。細い枝で支えられていますが、転がってきそうでドキドキ。

IMG_3120



















大きな岩が所々にある岩山です。

IMG_3125



















山頂ではこんな絶景が待ってました。

IMG_3126



















岩の上で横になっている人も。落ちないでね!

帰りは路線バスを利用して、「増富の湯」で入浴。

入浴後は登山後のおいしい生ビールで皆さん乾杯。

そして帰りのバスでは爆睡。大変お疲れ様でした。

今年最後のお山歩倶楽部でしたが、皆さん仲良く、助け合いながらの登山でした。

また来年、皆様のご参加をお待ちしております。




人気ブログランキングへ

安達太良山と磐梯山縦走トレッキング

皆さん、こんにちは。

10月10日から1泊2日で「安達太良山と磐梯山縦走トレッキング」に行ってきました。

最近は朝晩がかなり冷え込み、ライトダウンも着込んで出発。

安達太良山は紅葉のシーズン、三連休の最終日とあって、駐車場は大渋滞。

予約していた為、スムーズに入場出来たものの10分ほど渋滞に巻き込まれました。

ゴンドラはそれほど渋滞もなく、チケット購入してすぐに乗車できました。
IMG_3054




















11:10 ゴンドラを降りて、安達太良山頂上(乳首)めざして出発。

薬師岳みはらし台はゴンドラを降りて10分、ここまでは観光コースです。
三連休とあって、登山道も大混雑でした。

IMG_3055




















11:40 表登山道分岐 眺めの良い場所で昼食タイム。


IMG_3058




















頂上が近づくにつれ、紅葉もみられるようになってきました。

IMG_3059




















12:55 頂上へ到着。集合写真を撮ったあと、山頂(乳首)へ各自でアタック。

山頂付近はかなり冷え込んでおりました。

IMG_3062




















牛の背を通って、峰の辻へ

IMG_3064




















稜線から西に見る「沼ノ平」

IMG_3068




















紅葉を眺めながら下山

IMG_3069




















16:50 長く平坦な下山ルートを下り、ゴンドラ山麓駅に到着。

今日はお山歩倶楽部ではめずらしい温泉宿に宿泊

お宿は「磐梯熱海温泉 萩姫の湯 栄楽館」 温泉に浸かって夕食。

IMG_3072



















IMG_3073




















2箇所ある大浴場は20:00に男女入替え。
ということで、夕食後も温泉へ。そして明日に備えて就寝。

お山歩倶楽部にしては出発もゆっくり。その前にバイキングで腹ごしらえ。
7:30 出発

9:10 八方台登山口到着 準備をして登山スタート

10:00 中の湯跡の前にて休憩
IMG_3076




















11:45 弘法清水にて昼食タイム。山小屋で豚汁なども売っております。
ここにある山小屋でトイレも利用できました。
今回の弁当です。

IMG_3079




















12:50 山頂到着。 記念撮影をしたら出発
下山ルートは今回最大の難所です。

IMG_3082




















展望は良いですが、ちょっと怖い。
IMG_3084




















IMG_3085




















皆さん、緊張しながらの下山でした。
15:30 磐梯山ロープウェイ乗り場に到着。
ロープウェイに乗って紅葉の景色を眺めながらの下山です。

下山後の入浴は道の駅喜多の郷にある「蔵の湯」です。
バスに1時間ほど移動して入浴。入浴の後は喜多方ラーメンと生ビールで乾杯。

今回は最後の下山に最大の難所が待っていました。
慎重に、緊張しながらの下山でしたが、皆さんケガもなく無事に下山できました。

今年のお山歩倶楽部も残りわずかとなりましたので、怪我なく下山できて良かったです。






人気ブログランキングへ

ゆったり登る!奥穂高岳トレッキング

皆さん、こんにちは。

9月2日(日)から2泊3日で日本アルピニズムの殿堂『奥穂高岳』登山に行ってきました。

最近、台風の影響でツアーが中止になるなど、台風には悩まされておりますが・・・

今回は晴天に恵まれ、登山日和の3日間でした。IMG_2903




















IMG_2905



















というわけで、週末でもあったので上高地も山小屋も登山客でいっぱいでした。

庄内をかなり早朝に出発して上高地バスターミナルを目指します。

13:00 上高地バスターミナルを出発

長く平坦な道を歩いて約3時間、途中、徳沢園のソフトクリームを食べたり、寄り道しながら

16:30 横尾山荘に到着

やはり今日は満室でした。しかし、寝床は1人1枚の布団でスペースも確保されていて快適。

横尾山荘には山小屋にはめずらしいお風呂もあります。
IMG_2907



















明日の奥穂高登頂に備え、お風呂で汗を流して早めの就寝。

2日目 朝食を食べて早々に出発
IMG_2908



















5:50 横尾山荘出発

本谷橋を渡って涸沢ヒュッテへ。ここで水を補給して腹ごしらえ。
IMG_2914



















IMG_2915



















IMG_2917



















IMG_2916



















9:30 涸沢ヒュッテ出発

難所のザイデングラードが見えてきました。
IMG_2918



















IMG_2922



















ヘルメットを着用して、ちょっと安心。でも気を引き締めて出発。

何とか難所を登りきって穂高岳山荘到着。昼食はカレーライスです。
IMG_2923



















もう一度、気を引き締めて奥穂高岳登頂を目指します。

13:40 奥穂高岳登頂に向けて穂高岳山荘出発

高所でのクサリ場、ハシゴ、スリル満点。
IMG_2925



















IMG_2926



















14:40 奥穂高岳登頂

せまい山頂で集合写真に記念写真。写真撮影も順番待ちです。

15:00 奥穂高岳下山開始

下山もかなりスリル満点
IMG_2930



















IMG_2931



















15:40 穂高岳山荘に到着。みんなビール片手に奥穂高岳登頂の祝杯。
IMG_2933



















穂高岳山荘も満員御礼。布団は2人で1枚。テント泊のお客さんもいっぱいです。

3日目 ご来光を待って明るくなったら出発です。
IMG_2936



















IMG_2937



















5:30 穂高岳山荘出発

早速、難所のザイデングラードがお出迎え。お猿さんも歓迎してくれました。
IMG_2938




















涸沢ヒュッテで腹ごしらえと水補給。おでんにラーメンにソフトクリーム。お店は大繁盛です。
IMG_2939



















本谷橋~横尾山荘~徳沢園へ。やっぱりここでもソフトクリーム。

13:40 明神館到着。長い山行はもう少しで終わり。その前に昼食です。

メニューは天ぷらうどんor天ぷらそば。信州だけにそばが人気でした。

15:00 上高地バスターミナル到着

皆さん、ご苦労様でした。

バスにて平湯温泉へ。「ひらゆの森」で入浴。そして待望の生ビール。

そして、バスに乗り込み庄内へ。バスの乗り降りもキツイ。疲れ果てて皆さん爆睡でした。

憧れの奥穂高。スリルもあったし大変でしたが、天気にも恵まれ最高の登山でした。 


人気ブログランキングへ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ